2011年11月の振り返り

2011年11月のツイートを8年後の2019年11月に振り返ります。

日本にKindleがなかった頃

Amazonの電子書籍リーダー Kindle1が本国で発売されたのは2007年11月のことだったそうです。一方、日本版のKindleストアが開設され、日本版Kindle端末が発売されたのは2012年。その間の5年間、日本で電子書籍リーダを使いたい人は自力で工夫するしかありませんでした。

その方法の一つが「自炊」。紙の本をスキャンして「自」分で「すい」こむことから「じすい」という呼ばれるようになったとのこと。

2011年の日本はまだまだ過渡期でした。

テクノロジーとプライバシー

2011年は日本でもTwitterとFacebookが爆発的に普及した時期だったと記憶しています。同時に「シェア」することがバラ色ではなく、危険性を孕んでいることが知られるようになってきた時期でもあったようです。

恐ろしいのは共有できるテクノロジーではなく、共有の規模を理解できないユーザーの意識、デイビッドさんの言う「テクノロジーと間違った判断が手を結ぶ事」なんです。しかし、色々な人が生活する社会、テクノロジーとプライバシーと共有するという行為は、さらに複雑に共存する道をたどって行きそうです。

プライバシーが死んだ日 | ギズモード・ジャパン

Perfume JPN

Perfume の4枚目にして、最も「J-Pop」色がつよいアルバム「JPN」は2011年11月30日に発売されています。

あ~ちゃん 「JPN」っていうタイトルにはそういう思い、夢、希望が込められてます。「世界に行けたらいいなあ、行きたいな、じゃあ行こうよ! 行こっ!」みたいな感じ。アルバムタイトルにしちゃって、後には引けないようにして自分の首を絞めるというか(笑)、そうやって今まで言霊を信じ続けてきたので。

Perfume – 音楽ナタリー 特集・インタビュー 夢と希望を込めた「JPN」 日本を飛び出し世界へ

コンピレーション・アルバムを挟んで、レーベル移籍後、「LEVEL3」を発表。「JPN」と「Level3」の変化の振幅は当時のファンを困惑させましたが、今ではこの振り幅もPerfumeの魅力の一つになりました。

季節の変わり目

11月ごろは気温差で体調を崩しがち。この年は少し暖かかったのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください