Javascriptのキャッシュ:中継君JSにしてみる

bulkfeed.netの宮川さんから、トラックバック経由で「類似した記事」で使っているBulkfees Similarity Searchで、javascriptのキャッシュを使ってほしいとの連絡。

Similarity Search の負荷軽減に jscache

Bulkfeeds Similarity Search をはじめとして、Javascript 型でページにはりつける系のサービスはいくつかありますが、大きな問題点として、 * js をフィードしているサーバの負荷にページの表示が引きずられる という問題がありました。

そこで、キャッシュ用CGIの設置を考えたのですが、「StarChartLog @cocolog: jscacheと中継君JS」というエントリーで一部のレンタル・サーバではjscacheが動かないとのレポートがあったため、「中継君JS」というcgiを利用することにしました。
「UnderDone: 中継君JSVer.1.2.0リリース」で最新版を入手し設置しました。サーバ負荷を考えてリファラーチェックをかけてます。

“Javascriptのキャッシュ:中継君JSにしてみる” への 5 件のフィードバック

  1. ピンバック: UnderDone
  2. ピンバック: UnderDone あんでるどん 餡照丼
  3. ピンバック: UnderDone(あんでるどん)
  4. ピンバック: UnderDone(あんでるどん)
  5. ピンバック: UnderDone(あんでるどん)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。