FreeMind : マインドマップ作成のフリーウェア

ひとりブレイン・ストーミングともいえるマインド・マップを試している。

紙の上で殴り書きするのもよいが、PCを使うと、自在に書き直せて便利。FreeMindは、マインドマップを作成できるフリーウェアだ。Javaアプリケーションなので、Javaの実行環境があれば使うことができる。Windowsはもちろん、LinuxでもMacでも。ファイルはxml形式(文字コードはutf-8は文字実体参照で属性値に入っている)なので、エディタで開くことができる。また、html形式でエクスポートもできる。

Windows版のInstallerもある。デフォルトではメニューなどが英語のままだが、user.propertiesというファイルを書き換えれば、メニューの日本語化などのカスタマイズができる。

Windowsの場合は、C:\Documents and Settings\ユーザ名\freemind\に、そのファイルはある。ファイルを適当なエディタで開いて、

# languages = en

という部分を、

languages = ja

に書き換える。#を外してコメント・アウトする外すのを忘れずに…

「FreeMind : マインドマップ作成のフリーウェア」への2件のフィードバック

  1. を外してコメント・アウトするのを忘れずに…

    コメントアウトの意味が違う。

  2. kasedacです。ななしさん、ありがとうございます。
    「コメント・アウト」じゃ意味が逆ですね。
    本文を書き直します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。