blogのカテゴリ分類とマッピング

Weblogのカテゴリ分類を見ることで、そのWeblogの属性がある程度、想像できる。カテゴリ分類はWeblogオーナーの性格も示しているようにも感じる。
それだけに、記事のカテゴリというのを考えるのは、難しいものだ。カテゴリ毎に均等に記事を書こうと考えてみたり、オーナーの興味範囲が次第に変化して分類が適当でなくなる場合もあるだろう。実際、あえてカテゴリ分類をやめてしまう例もある。(eblogblog: 方向性)
Weblogの属性分析といえば、インターネットの片隅で・・・: blogの属性分析(私案)では、Weblogをその属性でマッピングを試みている。トラックバックの付けかたの分析も興味深い。
この分類に従えば、Aga-Ye!!は「コメント系」に若干の「無テーマコラム系」が混じっている感じだろう。そして、Aga-Ye!!にカテゴリ分類がないのは、ぼくの「ものぐさ」な性格を現しているということか。

「blogのカテゴリ分類とマッピング」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: Cablog

コメントは受け付けていません。